部屋んぽうさぎ こことったどー!

0


カーペットから出られないうさぎ。
我が家の立ち耳くんは、初代から今のふーすけに至るまで、フローリングが苦手で、遊び場所がカーペット上のみに限定されてしまいます。
その点、垂れ耳くんたちは、家中どこでもOKな感じで(;^_^A

スポンサーリンク

ここはぼくのところ!

二畳分のホットカーペット。
その上に2枚ほど敷いてありますが、このおおよそ180×180の上が、ふーすけのテリトリーとなるのです。
とふぃは、どこでも行けちゃうので、このカーペット上はとふぃの香りもバッチリ付いているのです。

ギリギリの所まで行き、中腰?でとふぃに訴え掛けるふーすけ。
とふぃは、そのくらいのことじゃ怒らないってよ。
大人の対応が出来るようになったんだね。
(というのは嘘で、次の部屋んぽ時に、全部自分の匂いにして、テリトリー奪取するのです。)

気になる場所があっても、後肢は滅多に出ません。
手が滑っても直ぐに体勢を立て直せるように、安全域を出ない後肢なのです(笑)

狭いけど楽しい

テーブルを移動させて狭いけど広々遊ばせようとしたのですが、落ち着かず、何か潜れるものはないかとウロウロするばかりで、部屋んぽどころではありませんでした。
テーブルを戻すと、下へ出たり入ったりいつものふーすけの遊びに戻りました。
嬉し捻りジャンプもテーブル下で。
いつもより高め跳んでしまい、背中をぶつける羽目に…。

それ以後、何事もなかった様に走り回っていたので、大丈夫でしょう。
走り回る途中、足を嗅いで匂いを付けて、うさぎの仕事は忘れていませんね。

立っていると足に、座っているとお腹や腕を重点的に嗅ぎまくります。
とふぃを抱っこして、いっぱい付いたからね。
こうして、お互いに匂いを付けるので、何度も上書きされて…
保存はしてませんがね(笑)