生まれてきてくれてありがとうさぎ

0

本日4月4日は、初代うさぎぷりんの誕生日です。
2007年4月に誕生したぷりん(愛称ぷーすけ)、この年の9月に我が家にやって来たのでした。

スポンサーリンク

箱入り娘だったはずが…

当初ショップでは、♀だと言われていたのです。
初めてのうさぎで、疑うこともなく生活が始まったのですが…
ある日の食糞中だったと思います。
うさ飼いさんなら一度は試したことがあるかと思いますが、この日も食糞中に覗き込んでいた飼い主でございます。
すると、股間から見慣れない、得体の知れない、ミミズのようなものが…

当時のブログでも大騒ぎしましたが、タラコちゃんの前に発見してしまったのです。

その後、病院でタラコちゃん降臨の確認もしてもらい♂と確定したわけですが、当時は何事も初めてで、今思えば大騒ぎし過ぎでしたね(笑)

人間に寄り添いいつも一緒

お迎えしたときは生後5か月くらいだったので、弟うさぎたちの様なバブ期は知りません。
最初の頃は、警戒心も我が家で一番強かったんじゃないでしょうか。
夜以外は放牧状態だったので、数年後には、人間に寄り添い寝ることが日課になっていました。
部屋では必ず人間が一緒だったおかげですね。

テーブル下のこの場所がお気に入り。
ケージから跳び出て、この場所で毛繕いをして、ゴロンちょして。
誰か座れば必ず足にくっ付いて寝ていたり。
手を伸ばせばうさぎが居るわけですから、必然的に撫でてしまう。
もしかしたら、ぷーすけの計算通りだったのかも知れませんね。

いつまでもHappy Birthday

9歳2か月でお月様へと旅立ったぷーすけ。
でも、生まれてなきゃ出会うことも出来なかったんだよね。
だから、この先もずっとずっと毎年お祝いをするからね。

ぷりん、お誕生日おめでとう!