隣りが気になるうさぎ


とふぃの隣りには、小さくてふんわりふわふわの、真正面以外からの見た目は、とても可愛いうさぎがいます。
この一見可愛く見えるうさぎ“ふーすけ”は、とふぃにとっては気に入らない存在なのです。
うさぎどうしだけど、犬猿の仲。お互いにバウバウして、同じ場所に放したら取っ組み合いに喧嘩になるでしょう。

スポンサーリンク

気になるうさぎ

ふーすけのケージ前に座ってお世話をしたりしていると…

反対側で牧草を食べていたとふぃが、慌てて寄って来て様子を見ています。
「母、なにしてるん?」とでも言いたそうな顔をして、ポリポリ食べながら掴まり立ちをして…。
食べ終えると牧草を再度咥えて、掴まり立ちをするとふぃ。
「絡まった毛を解して、取ってるだけだよ。」と説明をすると、

「へぇ~、そ~か~。」とか聞こえてきそうだったけど、そんな訳は無く、ただジッと見続けています。
我が家で、立ってる時間が一番長いうさぎかも知れません(笑)

どうしてもそこへ繋がる…

私が、とふぃ以外のケージ前に腰を下ろしていると、
『ぼく以外は、なにか美味しいものを食べている』
とふぃの頭の中は、そんな言葉で埋め尽くされる瞬間でもあります。
ケージの扉を閉め、コロコロで毛を取っていると、隣のケージで動きがありました。

自分の番が来た!!と思ったのでしょう。
一瞬引き(体勢を立て直すため)、見事出ました!!
『うさぎの鼻ズボッ!!』でございます(笑)

誰も何も食べてないし…
換毛期で、みんな凄い抜けるでしょ。だから綺麗にしていただけ。
なんなら、とふぃさんは全身コロコロしましょうか( ̄ー ̄)