うさぎの夏の日の思い出

0

これは、去年の初夏(とは言っても、既にバカみたいに暑くなっていた)頃に撮った写真です。
暑くなる前まで、ロン毛ハムスターが生活していた水槽です。
ケージを引っ越しし、簡単に掃除して置いておいたのですが…

スポンサーリンク

囲まれている場所は好き

水槽に限らず、隙間や物陰や、密着できる箇所等、囲まれている感がする所が好きなうさぎ。
隙あらば頭を突っ込み、無理だと分かっていても入ろうとするのです。
これ以上進めず…といった場合は、方向転換して戻るか、方向転換も無理なら後退りをして戻ります。
そうそう、うさぎも後退りが出来るんですよ!

大抵頭が入れば行けるそうです。
でもとふぃは、おケツが大き目な為、時々引っ掛かっていたりして。
この水槽との隙間は、余裕で通れましたね。
暫く出たり入ったりを繰り返し、ちょっとだけ掘ってみて。
寝床にするかどうか思案中…。

落ち着く場所が欲しい

落ち着く場所を探し、見つかるとその場所をごろんちょ場所として、部屋んぽ時の休憩場所にします。
大体みんなテーブル下が多いですがね。
とふぃは、テーブル下よりここの方が良いみたい。

水槽を置く前は、壁にお尻をくっ付けて寝ていたのですが、やはり覆われている方が落ち着くようです。
例え丸見えのガラス張りでも(笑)

そして最近のとふぃ。
あの水槽はね、片付けましたよ。
お気に入りと言われましても、大き過ぎるし、邪魔でしょうがないからねぇ。
あの場所に潜り込める何かを置けば良いのでしょうけど。
また考えておきますよ。(いつになることやら…)