振り出しへ戻るうさぎ

0


部屋んぽが始まって間も無く休憩に入るうさぎ。
ケージから跳び出して直ぐもんもん祭りだもの、仕方がないねぇ。

スポンサーリンク

とふぃの部屋んぽ

うさぎの部屋んぽも、うさぎそれぞれ違います。

ちょっと遊んで後はずっとごろんちょしている子
ずっと走り回っている子
おもちゃで遊ぶ子

とふぃはというと…
真っ先のもんもん祭りの途中、休憩を終えると、やっとうさぎとしての仕事を思い出したようです。

1 嗅ぐ
2 スリスリ~と匂いを付け
3 興味があればそのまま遊ぶ。そうでなければそのまま永遠と放置

この時は、1と2は確実に行い、3に関しては、後者の放置でした。
興味のないものは、とことん無視なのです。

部屋中散策

とふぃは、フローリングも平気なので、部屋中行けるところは全て行きます。
休憩後は、楽しいものはないかと散策を始めました。
見つけたものは、二人の毛布です。
引っ張り出したのはふーすけの毛布ですから、掘る掘る!!

ちょぉぉぉ!!待てぇぇぇ!!
そこで回転跳びチッコは、ダメェェェ!!

結果、しなかったから良かったですが…。
おケツ振りは、とても危険な合図です。
回転しながらおケツを振りながら跳びチッコとなるです。

振り出しへ戻る

その後は、人に散々匂い付けをして、人を散々ホリホリして、撫でさせて。
そして、振り出しへ戻るとふぃ。

このもんもんが、発情なのか、テリトリーに侵入する者に対する順位付けのマウンティングなのかは分かりませんが、また乗っかってます。
そろそろお疲れじゃございません?
さっきからずっと動いているじゃない。

ほら、やっぱりね。
休み休み遊べば良いよ。
とふぃの場合は、遊んでるんだか何だか分からないけど(笑)