強面系うさぎ、可愛くなりたい


うさぎの食事風景、食べるのに夢中になる子、耳をピコピコ動かし周囲の音を聞きながら食べる子、遊びながら食べる子…
うさぎそれぞれの個性が出る時間でもあります。
我が家は、とふぃだけがペレットを食べる時のみ、顔を上げることはありません。
他の2人は、口に入れてからは飲み込むまで顔は真正面を向いています。
些細なことですが、こういった違いを見比べることが多頭飼いの楽しみでもあります。

スポンサーリンク

牧草を食べているうさぎ

一枚目は、美味しそうな部分を見つけ、引っ張り出して食べているふーすけです。
幸い我が家は、歴代牧草好きなうさぎなもので、助かっています。
いっぱい食べるんだよね。牧草は歯と身体に良いしね。
牧草によって●の大きさにも違いがあるんだよね。今の牧草は、特大の●が出ますよ。

美味しく牧草を食べるふーすけの頭に、牧草が乗ってるのことにお気づきですよね。
最近のお洒落なんですかねぇ。

ん………えっ?えーーーーっ!!

頭に牧草、今年の流行りかも

そんな長かったの?
顔中に細かい牧草をいっぱい付けていることは日常茶飯事だけど、頭から…

まぁね、刺さっているなんてことは有り得ないけど。
強面でそれじゃ、ホラーだわ。

頭に乗った牧草が毛に巻かれてさ、まるで刺さっているかの様…
強面系うさぎ、いつになったら可愛い系になれるんでしょう( ̄▽ ̄;)

うさぎの水平眼振と斜頸

病気の件は、何回か記事にしてますので、詳しいことは省きます。

昨日のお昼からたるちが水平眼振と左斜頸を再発しまして…。
前回から7ヶ月が経っているので、再発と言うのかは分かりませんが。

症状は全く同じです。
今回は眼振が軽めなのかな?
ローリングは今のところは無し、自力で食事が出来るのです。
これは喜ばしいことなので、このまま回復に向かってくると良いのですが。


意思とは関係なく、左へと行ってしまう。
真正面を向こうとしても、また左へ…

それでも、何とか頑張って食べてます。
薬は朝夕2回、粉薬を小さじ1杯程度のリンゴジュースで溶いて与えています。
シリンジは破壊するので、お皿で。
嫌がることなく、ペロペロゴキュゴキュと飲んでいます。
1週間後、再診です。