うさぎのお迎え記念日


昨日は、たるちのお迎え記念日でした。
父の通院の付き添いの為、更新が出来ませんでしたので、1日遅れとなってしまいました。
(1日かがりの病院でした。結果、何とも無くて良かったけど、疲れましたわ。)
2014年10月25日、たるちが家族になった日です。

スポンサーリンク

初めての垂れ耳くん

ホーランドロップの男の子、生後5か月くらいだったかな。
この日から2立ち1垂れの生活が始まったのですよ。
我が家にとっては初めての垂れ耳くん、同じうさぎなのに、何もかもが初体験の様でした。

楽しさと戸惑い、多くの経験をさせてくれる(現在進行形)たるち、あっという間に3年間が経ちました。
末っ子だったキミが、今では一番上だものね。

アニキとの別れ

アニキたち2人を見送り、一番になってしまったたるち。

ぷーすけが旅立った日から、たるちは変わりました。
私から逃げてばかりだったたるちが、一時も離れず、何処へでも付いて来るようになったのです。
それまでは、優先順位では3番目だったから、アニキに対して遠慮があったのでしょうね。
今では、デカい顔をして家中を歩き回ってますよ(笑)

これからも元気で、いつまでも一緒に

今年になり、眼振・斜頸とうさぎにとってはとても辛い経験をしましたが、完治以降は元気に生活をしています。

その時の後遺症で、多少足を引き摺り気味ですが、跳ねれるし足れるし、カクカクもできるし(笑)
そうそう、病気後忘れていた『ボールを咥えて走り回る』も復活しました。
これくらいの芸が出来なきゃ、“たるとの名が廃る”んだそうです。
これからも、楽しい姿を沢山見せてね。
それと、長生きしてほしいな。いつまでも一緒にいたいもんね^^

コメント

  1. 二日遅れだけど・・・

    たるちちゃんのお迎え記念日、おめでとう~\(^o^)/

    本当に新鮮でしたよね、初めての垂れ耳さん。
    でも、立ち耳兄貴ふたりに囲まれて、すくすく成長してくれて嬉しいですね。

    今年は病気もあったけど、しっかり回復してくれて、頼もしいやんママ家の兄貴分に成長してくれましたね。
    これからも弟くんたちの先輩として、いつまでもたるちちゃんらしく、元気で楽しく過ごしてね(^_-)