うさぎ、使い方を覚えるか?


うさぎさん、逆ですが?
お漏らししちゃうから、余計におケツはベッドにINしてて欲しいのですがね。
まぁ、この体勢が楽なら仕方が無いですが…。

スポンサーリンク

身体の調子は?

左斜頸の経過良好と思っていたら、元々の右側斜頸が再発し、薬を服用し始めて1週間が経ちました。
今日、その経過を診てもらいに病院へ行って来ました。
首の傾きは、そんなに気になる程ではなくなりました。
眼振もまだ時々出るものの、直ぐに止まるので重症化は避けれた様です。
ただ薬はもう少し継続になりました。

それ以外の体調は良く、食欲も●も絶好調です。
部屋をプラプラ歩き回るのが好きで、暑かった今日も部屋の扉を開けておくと、玄関まで下りていました。
思い出さなくても良いことを思い出しちゃうんだよね。
肝心なトイレは、全く思い出さないくせに(笑)

クッションの使い方

上の写真を見ていただくと分かる様に、たるちは、脇からもたれ掛かるのが好きな様です。
顔とおケツが逆ですがね。本来はこちら↓

斜頸があり、真っすぐ身体を保つのも苦しい時もあるんだと思います。
そんな時にもたれ掛かっているのかな?
使い方はどうであれ、たるちが楽なら良いでしょう。

U字クッション(ネックピロー)

足が不自由で最後は下半身麻痺になってしまったちょこっぺがお世話になっていたコレ

うさぎを支える ほら、これで・・・
アドバイスを頂き、 「そっか、そっと手洗いすれば問題ない!」 と納得し、使ってみる事にしました。 うさぎの身体…

ダ〇ソーのネックピローなんですが、うちのうさぎにジャストフィット(笑)
ちょこっぺは、直ぐに使い方をマスターし、ここが定位置になっていました。
たるちも試してみる?

そうそう、向きは合ってるよ。
もうちょっと前へ出てみようか。それじゃ顔が…

ほらね、だから言ったでしょ。もう少し前へって。
ま、潜るのが大好きなうさぎですから、それも有りかもね(笑)

うさぎ流の正しい使い方

では、もう一度気を取り直していってみよう!!

今度はどうかな?

良いんじゃない^^
この様に、何とか使うことは出来ましたが…
この日から1週間、この時だけで放置となりました。
やはり、身を乗り出す様にしないと嫌みたいで。
高さ的には、ベッドの縁が丁度良い様です。

ツメダニ症の治療は終了

ついでに、ツメダニ症の2回目のお薬もしてもらってきました。
1ヶ月置いて2回目のお薬『レボリューション6%』を首の後ろに。
こちらも悪化はしておらず、綺麗にもなってきているので、今回のお薬で治療は終了です。
ポロポロ落ちるフケのようなもは、グルーミングの際にブラシ等で綺麗にします。
但し、薬を付けた当日は、やらないでくださいね。(と、言われました。)

コメント

  1. ゆうきくんの同居人 より:

    たるち先輩、次から次に大変そうですね。。
    それでもきちんとご飯食べて、うんちしてて、さすがたるち先輩。
    かっこいい!!
    クッションも個々で好き嫌いがあるんですね。
    好みの高さとか姿勢もあるのでしょうね。。ほんと、人間と一緒ですね!
    やんママさんもお身体に気を付けてケアやらなにやら、頑張ってくださいませ・・!

    • やんママ より:

      いつも有り難うございます。
      そうなんですよ。次から次へと…
      まぁ、ツメダニの方は、2回の薬で治療は完了なので大丈夫ですが。
      眼振は、まだ時間が掛かりそうです。
      本人(兎)は元気もあり、良く食べますので。
      ご心配を頂き、有り難う~!!