大は小を兼ね…ない、うさぎの場合

0

うさぎのおもちゃの続きです。
3うさともボールにしか興味がないので、ボールしか出て来ませんので悪しからず。
今回は、ろわちんのボールに注目してみましょう。

部屋んぽと同時に、ボールも転がしておきます。
気が向くとボールで遊びますので。(遊ぶといっても、乗っかるの専門)

スポンサーリンク

大きさを比べてみよう!

うさぎ用のピンクのボールより、こちらが良いって。
とふぃと同じシリーズのドナルドです。

ほぼ同じ大きさ。若しくは、ボールの方が大きい?
とふぃさんがもんもんするのに丁度良い大きさだもの、キミには大きすぎだよねぇ。

(ドナルドの帽子のリボンは硬いため、切除済み。股間を怪我したら大変!)
頑張って乗っかってます!!感が…(笑)
それでも、ドナルドさんの方が良いって。ピンクのボールには見向きもしないのです。

跳ねちゃうんです!!

このボールでもんもん中が笑えるんです。
本兎は、そんな気が全くないのに…

跳ねちゃうんです!!
このボール、パンパンでクッション性が良すぎて、軽いろわちんでも跳ねちゃうんです(笑)
そのうち、跳ね飛ばされるんじゃないかと…
気を付けて見守りたいと思いますわ~。