うさぎの部屋んぽ ここはイヤ!!


テーブル下で布(フリース)をホリホリして遊ぶうさぎです。
ふーすけ、楽しそうだね^^

スポンサーリンク

うさぎの部屋んぽ

垂れ耳くんたちは、カーペット上で大人しくしている訳も無く、部屋中若しくは廊下(ドアが開いている時に限る)まで駆け回りまります。
もはや部屋んぽというより、家んぽ(なんか、変…)状態。
立ち耳くんは、カーペット外には出られないため、テーブル下がお気に入りの場所となっています。
おもちゃも、布切れ一枚あれば十分。
上の写真の様に、夢中になってホリホリしています。
時々場所を変えて遊ばせるんですが…

黄色、真っ黄色!!

こんな所に敷きやがって…
ふーすけの心の声が聞こえてきそう(笑)

全て眩しいくらいの黄色というのがまた笑えるけど。
色は置いておいて…
ここで遊んで貰おうと思ったけど、やはり無理有りですねぇ。
こっちをジッと見て、何か訴えている感じです。

ここで遊べって言われても

敷物を掘っちゃうから、居場所が狭くなるし、奥の黄色はとふぃさんのだから、匂いも気になるし、遊ぶどころじゃありません。

クンクンし出しました。こうなったら気が済むまで嗅ぎ続けます。
多分、チッコもしちゃうかな?大抵のうさぎがそうだものね。(そんなことないって?)
自分以外のうさぎ、しかも♂同士、気になるからチッコをしちゃうのは仕方が無いんですよ。

ここじゃ走れない

嗅いだりテリトリー主張は十分に出来たけど、何だかつまらないそうなふーすけ。

視線の先は、カーペット。(うさぎはド近眼なので、そこまで見えているか分かりませんが。)
この上じゃ走れないし、つまんないね。
毛布なので、滑るし危ないからカーペットに移動しましょう。
テーブル下が大好きだもんね。