うさぎが逃げ込む場所

0

台風19号により被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

2週間前、眠れぬ夜を明かしました。
夜中から始まった緊急メールも頻度を増し、もしかしてここらも逃げないとやばいかな?
そんな不安に襲われながらTVやネットで情報収集。
午前3時頃、停電発生!! ( 3時間程度で停電は復旧。 )
真っ暗な中、不安は募るばかり。
(スマホのライトに水を入れたペットボトルを乗せ、夜明けまで簡易ランタンで明かりを取りました。)

幸い被害は無く済みました。
けれど、数キロ先では見慣れた景色が一変し、水の怖さ・自然の恐ろしい力を目の当たりにしました。
今夜の雨は次第に上がる様ですが、雨が上がった後の方が怖いと良います。
これ以上何事も起こりませんようにと、祈るばかりです。

ご心配を頂いた皆様、有り難うございました。

スポンサーリンク

お家で避難したけれど…

避難もしなくても良さそうだけど、念の為、うさぎ&ハムスターはケージごと二階へ。
夜明けと共に、娘とケージの大移動。
とふぃの様に大人しく隅っこにくっ付いてれば良いものを、動くから余計に怖いんだよ。

何のことですか?なお顔をしていますが、キミのことですよ。
怖いとトイレの隙間に入る癖のあるふーすけ。大きさ的に入るのは無理なのですが、顔だけでも何とか入れようとするのです。
ケージ移動時も必死で鼻先を突っ込もうとして。そして、入らないから余計に焦るし、大騒ぎ。
とふぃのケージの方が大きくて重いのに、ふーすけの移動の方が疲れたわ。

「そんこと、忘れました!!」って、お尻を向けるうさぎ。
都合が悪くなると、知らん顔するのはいつものことだけどね。

いつもの場所が良い

うさぎにとって初めての二階。
いくらケージが一緒でも周囲の変化には気が付きます。
落ち着かなかったのは数時間だけで、食欲も落ちることなく、●も快調で過ごせました。
その日一晩は万が一を考え、私と寝室で過ごし、翌日の午後にはもう大丈夫と判断し、一階のいつもの場所に戻りました。

下への移動も前日の移動と同じで、トイレの隙間に入ろうと…
(だから、そこは無理だって!!大人しくじっとしてろ~!!)
無事ケージ設置が終わり、トイレの上でホッと一息付くふーすけです。
何時でも落ち着く場所はトイレなのです。

落ち着いたら、コトンコトンと出ちゃって(笑)
良い音を響かせてくれたふーすけでした。