狭いところが好きなうさぎだけど…

0

真夏の様な暑さに身体が付いて行かないってば!!
今日からは、お天気も落ち着きを取り戻したか、過ごし易い一日でした。
うさぎたちも、今日はエアコン要らずで済みましよ。

スポンサーリンク

ケージから出されたうさぎ

ケージの掃除をする為、一時避難場所として設置した場所が気に入らないって?
怖い顔をして訴えるうさぎです。(上の写真)
いつもの部屋んぽ場所は、人間が使用中の為、急遽ここで…ね。

あっちキョロキョロ、こっちキョロキョロで見つけたものは、ドアの向こう側です。
開けっ放しで廊下が見えるから、少しは興味を持ったかな?
とふぃやたるちは、ドアが開いていれば大喜びで出ていくのに、ふーすけは床が苦手だからね。

滑る床は敵なのだ!

お手手が出て滑り出したら、慌てて引っ込めるくらいに床は大嫌いです。
垂れ耳くんたちの様に、フラフラと何処でも行ってしまうことが無いので安心ではありますがね。

立ち耳アニキたちも、苦手だったからなぁ。
垂れ耳くんたちの方が、性格的に怖いもの知らずなのでしょうかね。
(骨格や体型的な差もあると思われますが。)
暫くその狭い毛布の上で遊んでいておくれよ。
掃除の間だけだもん。直ぐだよ。

ここより広いあっち!!

ホリホリして居場所を狭めてしまい、何回も広げ直させるふーすけ。
掃除中、手伝いと言う名の邪魔をしに来るうさぎも困るけど、その都度「居場所がーーー!!」となるのも、捗らない要因の一つです。

いつもの部屋んぽ場所の方を見て、行きたそうにするふーすけ。
カーペットまではピョ~ンと行けちゃいそうですが、ここは小心者(笑)
行かないんだよね。
掃除が終わったら、広い場所で遊びましょう。
寝るときは狭い場所を好むけど、遊ぶときは広さが無きゃね^^
とは言っても、畳二畳分だけどね(笑)