うさぎとの生活が始まる

0

大変ご無沙汰しています。
いつものお決まりのセリフで申し訳ございませんが…
『うさぎ共々元気にしています!』
実際のところ、ここ十日ばかし2うさ続けてうっ滞となり、大変な日々を送っていたのですがね。
もう完全復活をしたので大丈夫です。

スポンサーリンク

ぷりんが生まれた日

うさぎとの生活が始まったのは2007年9月14日なのですが、そのうさぎが生まれた日なのです。
4月4日はぷーすけこと『ぷりん』の誕生日、そう国民の祝日にしても良いくらいな重要な日なのですよ。

我が家に来る為に生まれてきたんだよね。
ショップでは♀と言われ、後日たらこちゃんが降臨し♂確定。
まぁ、♂でも可愛いからぷりんのままで。(それから数年後、呼称は『ぷーすけ』に)

うさぎはうさぎで全てが可愛い

名前の変更も無く、♂でも可愛い街道まっしぐらなぷーすけ。
うさぎは全てが可愛いと実証したぷーすけ。
うさぎ漬けの生活を送るように仕向けたぷーすけ。

段ボールを齧って破壊しても可愛いぷーすけ。
もう何をしていても可愛いんだから。
そんな可愛いぷーすけもじい様となり、あちこちガタが来て。
食欲があったのは幸いでした。強制給餌は辛いもの。
年相応というか、食は若いころに比べると細くなっていましたがね。

寝てる?

うさぎは日中、寝ているか食べているかですが、じい様になると寝ている時間が多くなりました。
テーブル下が大好きで、毛布やベッドを置いておくとそこで寝ていました。
部屋に入ってテーブル下を覗くといないじゃない!!
どこいったの?

どうやら反対側へ転がり出てしまった様でした。
この時ぷーすけ発見後に先ずしたこと…
お腹辺りに耳を付けて呼吸を確認。何かあったら悲しいですからね。

生まれてきてくれてありがとう

この写真は旅立つ1~2週間前だったかな。
足も不自由になって来ていたので、段差の少ないケージに変えました。

ちょこっぺの時にも役立ったもけもけマット(マイクロファイバーマット)を敷いて、お漏らしもいっぱいして良いよ状態に。(怪我防止の為、トイレは撤去しました)
両目も殆ど見えてないため、感覚だけでケージの出入りをしていました。
我が家へ来て約9年、うさぎのことをいっぱい教えてくれて、いっぱい楽しい思いをさえてくれて、ありがとう。
ぷーすけ、お誕生日おめでとう!