うさぎのとの生活が始まった日

0

コンタクトレンズでも落としましたか、うさぎさん?
おっさんずのでっかい方担当のぷーすけです。

この所、何かの記念日にしか更新してないぞっと!

そう指摘されてもその通りなので困っちゃいますねぇ(;^_^A
本日の更新の切欠となった出来事とは…

スポンサーリンク

ぷりんのお迎え記念日

2007年9月14日、我が家に初めてうさぎがやって来た日、うさぎとの生活が始まった日でもあります。
今日があるのは、ぷーすけのおかげでもあるのです。
ハムスターでお世話になったショップを覗くと…

部屋んぽ中に、他の子のケージに『お鼻ズボッ』をしたら噛まれてしまい、縫ったとか。
Yの左側に傷がありました。その為か、値下げになっていて(笑)
その間抜けっぷりに心惹かれ、連れて帰って来ました。

うさぎ?人間?

就寝時間以外は放牧状態な生活を9年も続けていると、ぷーすけのテリトリーに人間がお邪魔している?感が…(笑)
誰か必ず一人はカーペットに腰を下ろしています。
ぷーすけは、足の間に入り込んでお昼寝か、横に寝そべってナデコしてもらうのが日常でした。

時々テーブル下から跳び出して、こんな所で寝ていることもありましたけどね。(座れないじゃん!!)
おじいちゃんうさぎでしたから、途中で草臥れて寝てしまったのかも知れません。
人が腰を下ろすと、トコトコとやって来てごろんちょ。
そんな生活が嬉しくて、癒されて、楽しくて。

うさぎを教えてくれたぷーすけに感謝です。
我が家に来てくれて、有り難う。