うさぎ、背中の紋様が目に入らぬか!!


換毛中につき、触れるともれなく毛が付きます。

スポンサーリンク

背中の模様

紋様も模様も意味的には大きな違いはないそうですが、その時々と申しましょうか…
『特定の分野では慣用にあわせて「文様」と「紋様」を使い分けています』とありました。
ま、それは横に置いておいて…

ぶーぶーとやって来たたるちの背中は、ボコボコだし色んな色だし線は出来てるし。
「目に入らぬか!!」とか言ってるけど、椅子へ座る人の下でチョロチョロしているんだから、見えない訳がない。

写真だと反射して分かりづらいですが、アグーチ特有の色がハッキリと出ています。
(アグーチとは、うさぎの色の種類で、根元から毛先まで3色に分かれていて、息を吹きかけるとリング状に模様ができます。)
見事なグラデーションなんですが、ボコボコです。

背中に線

線まで入り、それはまるで地図の等高線の様。小高い山か富士山級か。
いやいや、天気図で言う等圧線?どちらでも良いんだけど。

たるち曰く、冬型の気圧配置になってるそうです(笑)
撫でて撫でて撫でまくり、嫌がるブラシでささっと。綺麗にはなりませんね。

撫でられるのは大好きなので、濡れた手でやりましょうかねぇ。
もれなくどころか、これでもかってくらい手に毛が付くことでしょう。
早く終わると良いね、換毛期。

コメント

  1. たるちちゃん、換毛期真っ盛りなのね。
    めめも背中にクッキリと線が入ってるけど、換毛自体はおさまってる感じです。
    と言う事は、背中の文様は固定化されるってことかしら?
    それはそれでちょっと困るなぁ。。。

    たるちちゃんは毎日、文様も変化してるんでしょうね。
    見る方は面白いけど、ほんにんは体力も消耗するし、何と言ってもうっ滞の危険性もあるから、早く落ち着くといいね。

    • やんママ より:

      まだ抜けますね。
      それにしても見事なボロボロな背中で( ̄▽ ̄;)
      いやいや、綺麗に生え揃えば、模様は無くなると思うけど…
      時期限定だから大丈夫よ~!!
      この換毛期、早く終わってほしいものだねぇ。