うさぎを守るポリス


ふーのケージはドアの横にあるので、お迎え当初から目隠しをしてあります。
お迎え当初、出入りの際に落ち着かない様子だったので、端切れをクリップで留め目隠しをし、今に至ります。
冬は防寒の為、ビニールクロスで覆ってあるので、クロスの上から目隠しをしました。
冬仕様ケージからクロスを外し、直接ケージに目隠し用の端切れを付けたのですが…

スポンサーリンク

齧られない目隠し

去年の夏はまだ生後3ヶ月くらいでしたので、布を齧ったりなんてことは無かったんですが、半年を過ぎた頃から、防寒用の毛布は引っ張り込むわ、齧るわ…
目隠しも引っ張り込んで齧ってしまっていました。

引っ張り込む量は少しですが、齧って食べてしまうので大変危険です。
『引っ張り込む・齧る』ことが出来なければ良いんだ…と一人納得し、出た答えがコレ↓

クリアファイルをダブルクリップで留めただけの簡単目隠しです。
透明だと意味が無いので、色付きや柄があった方が良いでしょう。

守られうさぎ?

透明じゃなければOKってことで、イケメンお巡りさんのクリアファイルです。
免許更新時に警察署で貰ったものです。(長野中央署のイメージキャラクターのお巡りさん。)
イケメンポリスに守ってもらってるから、何も心配はいらないね。

裏はこんな感じです。
ふーの様子も見たかったので、隙間を作って見ていたんですが、牧草を食べるの必死でこちらの事は全く気にしていませんでした。

気が付いたふーですが、キミがとっても怪しいうさぎに見えるんだけど…。
もしかして、逆かな?守ってもらってるんじゃなくて、見張られていたりして(笑)
悪戯ばかりしてるもんねぇ。
ケージの上に、うっかり忘れものも出来なくなっちゃったわ。