ロン毛うさぎの悩み


毛が長くても、立派な♂うさぎです。
泣き顔に見えても、気の強い♂うさぎです。
見方によっては女の子にみえるかも…は、有り得ないですねぇ。

スポンサーリンク

個性的な顔

お迎えして8ヶ月半ほど経ちました。
身体は小さく(ロップと比べると益々小さく見える!)、毛も長いため、女の子っぽいけど…。
やはり、女の子には見えませんね。

我が家の3うさぎは三兎三様、それぞれ違った顔をしています。
なかなか個性的な顔で、とても可愛いですよ(親バカ発言)。

ロン毛うさぎの悩み

顔付きは、大分男の顔になって来ました。
ミスアイラインのおかげで、普通の顔が強面、ちょっと角度を変えてみると泣き顔だったり。

一番の曲者は、この顔の毛です。
生え方が、前方へと生えているので、いくら撫でても数秒でこの通り!!

スネ夫ヘアーだったり、花輪君ヘアーだったり、毛の流れで遊べるのも長毛の特権ですね。
因みに、とふぃは、スーパーサイヤ人(兎)になれます。

この毛のおかげで目が埋もれ、可愛い顔がなかなか撮れません。
どう撮っても、怒っているように取れるのがふーの特徴でしょうか。

この様に、全く表情が分からないものが多いのも悩みです。
とふぃも、真正面からの写真はお断りです。
アップ過ぎると、うさぎだという事さえ分からないときがあります。

悩みとはとらずに


横からだと、ほら、こんなに可愛いお目目をしているんですよ(親バカ発言2)。
最初の写真は半年ほど前のものになります。
この頃は、こんなに顔の毛が成長するとは思ってもいませんでした。
ベビーファーが生え変わり、冬だったこともあってこんなにモサモサになろうとは。

まるでロン毛であることが嫌かの様に書いていますが、そんなことは全くありません。
大体、お迎えしてくる時から今ほどではないですが、ロン毛でしたからね。
承知の上でのお迎えですからね~^^
これらのことは、悩みとはとらず、ふーの個性・チャームポイントと思ってますよ。

気を付けなければならないことは、たるちに比べたら1項目多いくらいでしょうかね。
長い毛がお腹に入ると、3~4個が繋がったう●こが出ていることがあります。
ですので、とふぃ同様、ブラッシングは気を付けてあげないと…ですね。