うさぎの自己主張(テリトリー主張)


うさぎが、あちこちのうさぎのところで愛想を振りまき、可愛い可愛いされるのは、生後6ヶ月頃まで。
個体差もありますがね、♂ならタラコちゃんが降臨してきたら、もう一人前の♂として見られるのでダメでしょう。

スポンサーリンク

自己主張

タラコちゃんが降臨だなんて、何の話さ!!とか引かないで下さいね。
こちらでは、日常茶飯事のことなので。(もっと分からないですね。)

一言でいえば、大人の♂うさぎとして自他共に認め、テリトリー争いの相手となるのです。
バブ期は、どこのうさぎ(たるちととふぃ)にも、舐めてもらい、匂いを付けてもらい、『微笑ましいったらありゃしない!』という場面が良く見られました。

しかし今は、そんな微笑ましい場面なんて全くありゃしない…
自己主張するようになったら、もう一人前の♂です。

ぼくのテリトリー

部屋んぽ中、嗅ぎます。良~く嗅ぎます。鼻が取れるんじゃないかと思うくらい嗅ぎます。
そして、

掘ります。ホリホリが過熱するすると、漏らします…( ̄▽ ̄;)
自己主張の為でしょうか、漏らすのです。
この様に、他のうさぎの匂いがするので、必死になるのです。
自分のテリトリーにするため、掘ってからチッコしたり、匂い付けをしたりするのです。

仔うさぎの頃は、テリトリー主張をするような行為はしません。
やはり大人の男として目覚めた時からでしょう。

全部ぼくの!

ふーに限ったことではなくて、みんなそうですが、誰が匂いを付けておいても、『全部ぼくのもの!』になってしまいます。

片付け忘れたたるちの彼女も、他のうさぎに見つかれば、匂いを付けられ『ぼくのもの!』に。

こんなに大きなものでも、しかも中にいるのに、「こっちもぼくの!」となってしまいます。
人間だって、匂いを付けられ、うさぎのものになってしまうのですから(笑)
匂付けならまだ可愛いものです。
跳びションを掛けれた日には…
はい、もう何度も浴びてます。
チッコを浴びれるって、うさぎ飼いの醍醐味でしょう。

コメント

  1. りおん より:

    ええ、それはもう、醍醐味ですわよね~
    わたしも、うちのうさぎーずには
    充分すぎるほどの
    醍醐味を充分味わわせていただいておりますわ~♪

    ・・・多頭飼いの共通点ね・・・

  2. やんママ より:

    りおんさんちは、我が家より多いですものね^^
    浴びる確率も高い!!てことですね( ̄▽ ̄;)
    我が家も、特にとふぃは、ケージの中からわざわざお尻がこっちを向いたときに…
    絶対浴びせるつもりでやってますよねぇ。